上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
剛ザムザ双は本当に紙集めで使えるか検証してきました!
皆さんこんにちは~

今日は待ちに待った爺がきてくれたんで、剛ザムザ双つくってきました!

まず生産素材は
多殻蟹討伐の証x10
古龍種の剛爪x8
古龍種の上翼x4
甲殻種の宝玉x2

次は強化素材
多殻蟹討伐の証x20
古龍種の剛角x8
古龍種の特濃血x6

最初見たとき宝玉が厄介かな~とおもいましたがそんなにでしたw

普通に剥ぎ取りで2個でるしw

今日だけで計5個ぐらいあつまりましたw

次は最終強化時の性能~
2012y02m04d_092511339s[1]
ん?この双剣何に使うかって?

はい、そうです、使い道がないんです^^:

使えるとしても猪かな?

匠なかったら白ゲージ激短だしw

雷絢爛のほうが上になりそうですねw

ちなみにスロットはなし・・・

ま、ロビー装備につけるか・・・

もうひとつ報告!!

これは結構重要!

BP進化双剣の強化分生産券すべてそろいました!!

いや~うれしかったw

ザムザ双完成したときよりうれしかったw

後は強化のみ、根気ですね・・・

ちなみにそろえるのに9000円かかったかな~?

強化前に秘伝完成させないとねw

今、極が150枚、天が3枚w

節約のためにEXコース課金してないから、今週は天集め剛パリいけない^^:

今度、ノーマルでパリ来たときに終わらせようかな~

あと極は450枚くらい?天が225ぐらいです!

思っていたよりも少ないなw

あと少しがんばろう!w

では、おわりますノシ
ついに、あの強力剛種双剣、挽歌こと、怒髪双乱【挽歌】が強化されますね!

名前は怒髪獄双乱【悲恋】らしいです

とりあえず挽歌のもともとの性能は・・・っと

攻撃力350 会心率25% 水350

これでも優秀ですね!

こんなに優秀なのにさらに強化だなんて運営は何をかんがえてるのか・・・

では次は怒髪獄双乱【悲恋】の性能です!

攻364 会心率35% 水400

生産素材
双剣魂・天×10
冥雷竜の妖鉤爪×1
氷狐竜の氷殻×1
↓SS
1_20120131182346s[1]
普通に強すぎます!

これで白ゲだったら修正レベルですねw

これで大討伐にも非秘伝の人も増えるかな~

とりあえず復帰したら素材集めからか・・・

HCドラとかいったことないよ~><

またHC素材をめぐって150連戦とか止めてくださいね^^;

復帰したらやることたくさんあるな~

まぁ、復帰したら地道にがんばります!

これで終わります~ノシ
久しぶりの更新ですね^^:

今回はある団のエ○さんが大剣魂について語ってたので私も双剣について語りたくなりましたw

ってことで今回は双剣について語りたいと思いますw

まず双剣を使ったきっかけは~

初めて使った武器は大剣でして・・・

私は2Gからはじめまして・・・

きっかけは部活の先輩からの進めでした~

そもそもモンハンというゲームがあるということも知らなかったので戸惑いましたけど・・・

んで最初はドスギアノスも30分かかるぐらいへっぽこハンターでした・・・

もちろんその後のドスファンゴ倒せなかったんですけどね・・・

んでドスファンゴのときに初めて双剣をつかったのが最初です。

それから双剣好きになって2Gで双を極めようとしたんですが・・・

実は2G始めたのがMH3の発売の1ヶ月ぐらいまえでして、トライが発売されるとすぐにそっちに行っちゃって・・・

トライでは双なかったので双はいったん放置になってしまい・・・

そして月日がすぎて2009年12月12日フロンティアを始めました!

フロンティアでは絶対に双剣を極めたいと思ってましたので今も双剣使いとして毎日がんばっていますw

ずいぶん長くきっかけ話しましたが次は双剣のまとめです。



【双剣とは】

片手剣を両手に持って扱う、いわゆる「二刀流」の武器。

鬼人化能力による連続攻撃は、高いモーション値を有するため

弱点部位をついた際の瞬発的なダメージは全武器中TOPクラスです^^

鬼人化中は常時スーパーアーマー能力が働いているので

味方の攻撃や小型モンスターの攻撃で行動を妨害されることが少ないです。

スーパーアーマー能力とは
(当てられた攻撃に吹っ飛ばし属性が無いものならば怯まずそのまま攻撃出来るということ)


★欠点★

ガードが行えない、通常時にはスーパーアーマーが無いこと

鬼人化中はスタミナが減り続けること、←シーズン7.0よりスタミナ減少無効が解除されるようになった

攻撃の手数が多いため、斬れ味の消耗が激しいなど。

これらを補うための前準備やプレイスキルが必須となるため、上級者向きの武器と言える。

【モーション値】
鬼人化時はモーション値がおよそ4/3倍となる。

技名:通常時/鬼人化時/Hit数(- は通常時使用不可)
斬り払い:12+6=18/16+8=24/2Hit
通常攻撃1:18/24/1Hit
通常攻撃2:10+8=18/13+10=23/2Hit
通常攻撃3:6+12+18=32/8+16+24=48/3Hit
回転斬り1:15+10+6=31/20+13+8=41/3Hit
回転斬り2:-/20+13+8=41/3Hit
斬り上げ:19/25/1Hit
乱舞:-/33+8x8+40=137/10Hit
乱舞改:-/24x3+(21+27+47)=167/3+3Hit

■通常攻撃
最大で3連続で繰り出すことが可能な基本攻撃。
1・2動作目は隙が小さく威力が高いため攻撃の主軸となる。
各段からは回転斬り、乱舞、回避へと派生可能。

•一段目
右上から左下への袈裟斬り。動作時間の割りにモーション値が大きい。


•二段目
両手の剣で下からやや右上へと斬り上げる、素早い2段攻撃。
確実な攻撃手段であり、物理・属性ダメージのバランスがよいので
この攻撃による与ダメージが武器選びの一つの指標となる。
(慣れていない敵の隙を見て攻撃する分には1~2段までの切りつけメインで、どこまで切りつけるかを自己判断して攻めるべき)

•三段目
突き→飛び込み斬り。威力が高いが動作時間は
それ以上に長いため使い所を選ぶ。
前方に大きく踏み込むことを利用して倒れた敵への
とっさの追撃や腹下をくぐるなどの利用方法もある。


■回転斬り
斜め前方に小ジャンプしつつ剣をタスキ掛けに一回転する。
キー設定により、右回転と左回転を使い分けることが可能。
動作時間は通常攻撃の一、二段目を合わせた程度。
威力はやや劣り双剣全体では中堅といったところ。属性の通る相手に有効。
通常状態では回避へと派生可能。
鬼人化状態では一段目からのみ斬り払い、乱舞、回避へと派生可能。

なお、鬼人化中の回転斬り1段目から
斬り払いに派生させる場合のみ、操作が若干異なる。
「乱舞」ではなく「通常攻撃」に割り振ったキーを押すと発生する仕組みになっている。

鬼人化状態に限り、自動的に二段目を繰り出すことが可能。
こちらも威力・範囲は同等だが、回避を含む各種行動へ派生できない。

体の回りに環状に当たり判定が発生するため
向きの調整により高低への当て分けが可能。
しかし跳躍して回転するため、
自身の当たり判定自体も上に伸びていることに注意。

■斬り払い
短距離を突進し、前方から側面やや後方までなぎ払う、移動と攻撃を兼ねた動作。
納刀から直接繰り出せるため、使途は広いが、
時間当たりダメージは回転斬りより少し低い。
打点が低く、敵の下を潜りぬけることも多いため注意。
通常状態では単発でも発生するが鬼人化状態では当該操作が乱舞に置き換わるため
回転斬り一段目から派生させる必要がある。

ループコンボではこれを当てられるかどうかがひとつの判断の分かれ目となる。
斬り上げ、回避に派生可能。

■斬り上げ
単体で出すことはできず、斬り払いあるいは回避から通常攻撃を行うと発生する。
右下から左上へ強力な斬り上げ。
性質としては通常攻撃一段目に近い。
敵の攻撃を避けつつ斬り上げるなど、回避後の攻撃の起点に使える。
通常攻撃、回避に派生可能。

■鬼人化/解除
鬼人化状態への移行/解除を行う。
鬼人化中はSAの付与、移動速度UP、モーション値4/3倍、
回転斬り二段目、乱舞が使用可能になるという
大きなメリットを得ることが出来るが、
反面、スタミナを消費し続けるため回避行動が困難になる、
鬼人化動作中は乱舞にしか派生出来ないため
攻撃チャンスを逃すなどのデメリットも発生する。
(通常は一拍おいて鬼人化モーションの完了を待ち、
通常攻撃などから攻撃を開始すると良い)
必ずしも鬼人化すれば強い、
しなければ弱いというわけではないので注意すること。

※スタミナが尽きる以外に吹き飛び、
龍風圧、MAP移動などで解除される。
(その他気絶・雪だるま・麻痺・睡眠・結晶化などの状態異常)
意図的に解除する場合は、
納刀しても再度鬼人化を入力することでも解除できる。
モンスターと接近していて臨戦態勢を維持する場合は解除。
モンスターとの距離が開いて距離を詰める場合は納刀、
のように臨機応変に使い分けよう。

■乱舞
その場で武器を振り回して合計10Hitの連続攻撃を繰り出す。
鬼人化中のみ使用可能。
弾かれ無効属性を持つ。終了後は回避に派生可能。
一見強力な攻撃に見えるが、下記の理由から濫用は厳禁。
PTの火力を大きく落とす原因となる。
定点で攻撃が出来ることや、弾かれ無効を活かして、
どうしても他で代用が利かない時にだけ使用するようにしたい。
尚、よく勘違いをしている者もいるが
時間当たりダメージは中庸であり、回転斬りと同程度である。

■乱舞改
「秘伝書」を装備して、天の型を選ぶことで乱舞の換わりに使用可能になる。
三連突き→大回転斬りの連続攻撃。
動作時間は乱舞と同等だが、三連突きからは回転斬り、回避に派生可能。
乱舞と違い属性の低減が無い。
単発の威力で乱舞を上回るが、大回転斬りの範囲は見た目ほど広くは無く、
出した後はキャンセル入力を受けつけず、硬直も長いため、戦闘は三連突きからのコンボが主体となる。

定点で攻撃をし続ける場合、3連突き→回転斬り→3連突きのループは、
乱舞のようにモーション値のバラつきも無くHIT数も少ないため、
斬れ味が落ちにくくより少ない隙で高いDPSを出せる。
引き換え攻撃の範囲がより密になり、高所への攻撃が難しくなる。
リオレウスやイャンクックのような型よりも、ティガレックスや甲殻種、
牙獣種などといった攻撃できるポイントが浮いてない相手のほうが
より効果的に乱舞改の特性を活かせる。



次は必須スキル、おすすめスキルです。

剛力3点(これは説明なしでw)

ランナー(鬼人化中のスタミナ減少を抑えるために必須)

斬れ味レベル+1(切れ味の消費が多い双剣ちょっとでもゲージを長くしましょう)

業物+2(切れ味減少を抑えるスキル、業物+1では斬れ味消費1の時は効果が無いのであまり有効でない。)

高級耳栓or超高級耳栓(咆哮による隙をいかし攻撃チャンスを作り出す。)

次からはおすすめスキルです。

回避性能+○(回避行動の無敵時間を延ばす。常時敵に張り付いて攻撃する双剣にとってはあると便利なスキル)

砥石使用高速化(高速砥石を持ち込むことで代用可能なので、必須とはいえない、しかし高速砥石は斬れ味の回復量は半分なので、注意が必要、スキル構成に余裕があるようなら発動させておけば役に立つと思います)

双剣装備
↑装備です。紹介してるやつは一部なので、ほかにもいろいろ組み合わせがあるかもしれませんね。

だらだらと長い文でしたが、参考になると嬉しいです、

では今回はこれで終わります~ノシ
プロフィール

★☆健登☆★

Author:★☆健登☆★
●名前      健登

●サーバー    1

●HR        999

●ID        K7ELNG

●MHF開始    シーズン7

●所属猟団    紅の龍騎士

●得意武器    双剣

●苦手武器    ガンランス

●取得秘伝書   双剣、弓、片手、槌、太刀、笛

●SR         双剣999 太刀300その他200かそれ以下

●ラヴィ使用武器 双剣

●所持秘伝防具  アメジスト(2012年4月30日) ラズライト(2012年7月3日) スピネル(2012年8月5日)

●製作中秘伝防具 なし 


こんな感じですかね~
双剣道を日々極め中(笑)
ラヴィフレ募集中!燦然双龍あります!
それ以外も同じサーバの方見かけたらよろしくです!

MHFカレンダー
MHFニュース
カレンダー
<07 | 2017/03 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。